ウサギと黒ヒョウ様の共生関係 あらすじネタバレ感想

漫画のあらすじ・感想画像あらすじ感想・レビュー

どうも、転生漫画で婚約破棄する皇太子並みに心変わりの早い管理人のエマです!

今回はピッコマで水曜日連載中の「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」のあらすじ感想レビューをまとめていきます!
ピッコマは2016年4月にカカオジャパンからリリースされたスマートデバイス向けの漫画・小説アプリで、PCやスマホで話題の漫画・小説を無料で読むことができます。

その中でも「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」は独占・先行の「SMARTOON」作品なので、スマートフォンに最適化した縦スクロールで読める上にフルカラーで作品を楽しめます!

この記事では

  • 漫画のあらすじ・登場人物
  • 漫画の見どころやおすすめポイント

を紹介していきますので、この漫画どんな内容なの?おもしろい?つまらない?と内容が気になっている方はぜひ最後まで読んでみてください!

一部ネタバレを含むので注意してね

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係のストーリーあらすじや登場人物

あらすじ:ウサギ様が主人公の恋愛ファンタジー漫画

あたしの名前はビビ・ラビアン。 誉れ高きラビアン家出身の、半分人間、半分ウサギの獣人なの。

成長すればみんな完全な人間になれるのにあたしだけ18歳になっても人間になれないでいるの。
だから一族の恥と考えたお父様とお母様は、あたしを黒ヒョウ国に捨ててしまった。

それから黒ヒョウ国の首長の男に拾われて一緒に暮らすことになってしまって―
「お前は俺が拾ってやったんだから、俺のものさ」 ウサギと黒ヒョウが共生!?わたし一体どうなっちゃうの!?

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係|無料漫画(まんが)ならピッコマ|Sadam Mogin Yasik

物語の登場人物

ビビ・ラビアンウサギと黒ヒョウ様の共生関係の主人公
本来であれば3年以内に人の姿になるのに18歳になっても
人間になれないウサギ獣人
ウサギ国から黒ヒョウ国に捨てられてアヒンに拾われる
アヒン・グレースビビを拾った黒ヒョウ獣人
ビビにいじわるもするが、大事にしてくれる黒ヒョウ国時期首長
ビビの能力やウサギ国について調べる
ラッド・イブリンアヒンの世話をしている黒ヒョウ獣人
ビビがかわいくていたずらしすぎた末、
ビビに死んだふりされるようになる
メイミビビの世話係の黒ヒョウ獣人
大人しそうな見た目とは裏腹に武芸に優れている
バレンス・グレースアヒンの母である黒ヒョウ国首長
ビビをかわいがっており、フェロモンの扱いなどを
教えてくれる

個人的に好きなキャラクター

一番好きなキャラクターはやっぱりビビ!!!

ビビは人間化できないウサギ獣人なので言葉は話せず、ほとんどウサギの姿なのですが、身振り手振りがかわいすぎます!

特にかわいいのが

  • アヒンやイブリンにいじわるされて怯えているとき
  • 本を読んでいるとき

です!イラストが神がかってます。

表情も豊かで1つ1つのイラストがとてもかわいくもふもふに描かれていて動物好きにはたまりません。

原作の情報

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係は韓国の漫画サイトkakao page(カカオページ)の連載作品です。

原作をYasik氏、作画をSadam氏、 脚色をMogin氏が担当しています。

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係の見どころとおすすめポイント

ラビアン家に捨てられたビビ、家族との関係はどうなる?

18歳になっても人間になれず、獣神様の呪いだとまで言われ家族に捨てられてしまったビビですが、家族像がうっすらとしか見えないので、今後どう登場するのか気になりますね。

家族だけでなく屋敷内の全員がビビを虐げていたようなので、アヒンがやっつけてくれるのを期待。

どうなるかわからないですが、ビビが超貴重な獣人だと分かって悔しい顔を見たいですね。

人間化できるフェロモンは持っている?ビビの人間化に期待!

アヒンにもアヒンの母・グレースからも獣人が人間化する際に必要なフェロモンの香りがすると言われていますね。

たびたび人間化フラグが起こって「お!人間になるか!?」と思ったらなかなかならないのでもどかしい。

ウサギや黒ヒョウだけでなくさまざまな獣人たちが登場!

獣として生まれ、成長するにつれ人間にもなれる獣人たちのいる世界が舞台の本作。

ビビのウサギやアヒンの黒ヒョウだけでなくライオンやオオカミ、キツネなども登場します。

ファンタジーもので獣にも人間にもなれる獣人が戦うとかはありそうですが、人間化できない獣人を描くという一風変わった感じがおもしろいです。

ウサギのビビ、黒ヒョウのアヒン、二人の関係はどうなる?

ウサギ獣人のビビと黒ヒョウ獣人のアヒンの関係が今後どうなっていくのか気になりますね。

おそらくラブラブな関係になって結ばれるのではないかと思いますが、ウサギと黒ヒョウなので障害が多そうです。

アヒンは最初からビビを可愛がってドロドロに甘やかしている感じがあるので、ビビがどうアヒンを好きになって気持ちに気づくのか楽しみです。

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係の作品情報

タイトルウサギと黒ヒョウ様の共生関係
作者・作家Sadam/Mogin/Yasik
ジャンル恋愛
出版社/レーベルA tempo Media
巻数単行本なし
※2021年11月7日の情報です
タイトルとURLをコピーしました